2017年12月16日土曜日

携帯(スマホ)を枕の下に置いて寝てる方・・・

先日、お客さまとお話ししていると、

「枕の下に携帯を入れて寝てる」と

いう話題になりました。

枕の下で目覚ましのバイブレーションが

ブルブルすると、起きやすいそうなんですが・・・

健康面では、あまりオススメできないです。


昨日のラジオで、「冬にワンちゃんが注意すること」

という話題でお話ししたように、

電気の熱で直接体を温める暖房器具は
(電気マット、ホットカーペット、こたつなど)

ワンちゃん・猫ちゃんにはNGです。

ラジオでは、体の水分が蒸発するので

皮膚がカサカサ、血液ドロドロになって

免疫力がめちゃくちゃ落ちます、というふうに

お話ししたんですが。

それもそうなんですけど、もっと悪いのは、

「電磁波にさらされる」ということなんです。


知らないうちに体が蝕まれる・・・という点では

電磁波のほうが怖いくらいです。

(ただ、科学的にまだちゃんと検証されてないことなので、

 ラジオのような公の場では言いませんでした。)


人間含む、動物の体の神経細胞は、

”電気信号”で情報が伝わります。

そこに電磁波などが干渉すると

神経伝達がちょっとずつ狂ってきたりするんですね。

特に、体の中に重金属をたくさん抱えてる場合、

電磁波の影響が強くなるそうです。

(静電気が起きやすい人・動物は、
 体の中に重金属がたくさんある可能性が高いです)


ホットカーペットやこたつの電磁波も影響するんですから、

携帯電話(スマホ)なんて、とんでもないですよ。

神経細胞(電気信号)が集合してる頭の下に置く、

っていうのは、かなりリスキーだと分かって頂けるでしょうか。


ホントは、ベッドサイドに置くのも良くないらしいですが、

私はどうしても寝る直前まで文字を読みたい病なので(^^;)

手が届く一番向こうに置くようにしてます。


枕の下に置いている方、ご注意くださいね。
         (やめたほうがいいですよ)






☆☆ 愛犬のための健康講座 開催日程 ☆☆




0 件のコメント:

コメントを投稿