2017年12月8日金曜日

何歳になってもしつけはできます

こんな記事を見つけました。

【研究紹介】あきらめてはダメ!シニア犬だって新しいことを学べるのです

記事によると、この研究では

「シニア犬でも新しいことを学べ、推理能力では若い犬よりも優れている」

と結論が出たそうです。


・・・うん、しつけ教室でワンコたちを見てると

割と当たり前なんですけどね(笑)。


ワンコは何歳になっても新しいことを覚えられるし
(記事の研究通り、時間はかかるようになりますが)

飼い主さんの反応が変われば、ワンちゃんも変わります。


なにか問題があって、しつけのご相談を受けるとき

「もう○歳だから遅いですか?」

とか

「今からでも大丈夫ですか?」

と聞かれるのですが。


飼い主さんご自身が、今までの接し方を

「変える」覚悟があるなら大丈夫ですよ♪

今の状態は全て、

ワンコに対する接し方・リアクションの仕方で

飼い主さんが作り上げた結果ですから。

飼い主さんの態度が変われば、ワンコも変わります♪


記事によると、

シニア犬でも新しいことを覚えられるけど

頑固になるそうです(当たり前ですけど)。


それを踏まえたら、問題行動があるなら

若いうちから対応したほうがいい、

もしくは、シニアだったら気長に取り組めばいい、

ということですね。


どちらにしても、飼い主さんの対応の仕方が

変わらないと、ワンコが変わることはないので、

どれだけ飼い主さんががんばれるか、ですね。


「もう○歳だから、しつけは遅いですか?」

とか

「今からでも大丈夫ですか?」

という質問には

「大丈夫です!飼い主さんががんばれるなら♪」

と答えていましたが、科学的な研究でも

それが裏付けられたということですね!




☆☆ 愛犬のための健康講座 開催日程 ☆☆




0 件のコメント:

コメントを投稿